header_service

業務内容

鈴木伸佳法律事務所は、以下の業務分野を専門的に取り扱っています。
専門家の蓄積された経験とノウハウで、質の高い法律サービスを提供いたします。

独占禁止法関連

企業間の取引において生じる独占禁止法上の諸問題、流通取引上生じるトラブルの予防、契約の締結・変更等に伴うリーガルチェック、コンプライアンス等
下請法上の問題(発注書面の記載方法、親事業者が注意すべきポイント等)

フランチャイズ契約関係

フランチャイズ契約書の作成・改訂に関するアドバイス、フランチャイジーとの間のトラブルの予防、フランチャイズ契約の終了に関する問題等

その他流通取引上の法律問題

特定商取引法や消費者契約法、個人情報保護法といった消費者関連法上の問題
景品表示法上の問題(不当表示該当性のチェック、不当景品類該当性の判断)
新たな取引形態を始める際の法律上の問題点の検討など